​実践講座Puffball​

園や学校などの実践現場から生まれた実践的支援をお伝えする、実践者向けスキルアッププログラムです。
支援者の「くたびれ儲け」にならないよう、子どもが本当に必要とする理にかなった支援をお伝えします。
このプログラムを受講された先生方が、各現場で新たな子ども観や保育・教育観による実践を広げる”綿毛”となってくださることを願って”Puffball"としました。
<講師> 上原芳枝
     臨床発達心理士
     リソースセンタoneー代表理事 
事例検討ワークショップ
​実践講座puffball受講経験のない方
​もご参加いただけます​ 
new 講座!
フロアからお出しいただいた事例について、脳機能の視点で言動を解説し、理にかなった具体的な支援の手立てをご提示します。
※学校での事例を取り上げますが、学校の先生以外の支援者の方々も

 ご参加いただけます。

2019年11月9日(土)
9:40~12:40
◆場所:品川区中小企業センター
​◆内容 
・事例検討実施のための講義(45分程度)
​・事例検討4ケース程度※フロアよりご希望を募ります。
・質疑応答
◆料金:3000円
※ご希望の方は実践講座テキストをご購入いただけます(別途1500円)
「2019年度実践講座Puffball」ちらし 印刷はこちら⇒
​より実践的に
全8回参加で完結する内容となっております。​実施講義は既習前提で以降の講義をすすめます。
初めてご参加の方は、第1回基礎講義が必修となります。
◆基礎講義受講後は、各回ごとにご参加いただけます。
講義だけでなく、「演習」と「事例検討(講師解説)」により理解を深めることができるように構成しています。
2019年度 ​実践講座Puffball
第1回 6月29日(土) 
■基礎講義 初年度必修 
​脳機能の視点をふまえた理にかなった支援
​-“心の核”“自分に向き合う姿勢”保護者対応を視野に入れて-
​■演習
第2回 7月20日(土) 
■講義 集団適応が難しい子どもたち①(自閉症スペクトラム関連)
不適切な言動の根本の”事情”を理解して子どもを伸ばす-
■演習
■事例検討(講師解説)
 
第3回 8月31日(土) 
■講義 集団適応が難しい子どもたち②‐1(自閉症スペクトラム関連他)
集団を率いる最重要視点:
​ 環境刺激の視点による見立てで子どもを伸ばす-
​■演習
■事例検討(講師解説)
第4回 9月21日(土)
■講義 集団適応が難しい子どもたち②‐2(自閉症スペクトラム関連)
-不適切な言動を助長する環境刺激を回避して子どもを伸ばす-
​■演習
■事例検討(講師解説)
第5回 10月26日(土)
​■講義 感情のコントロール、コミュニケーションに苦慮する子どもたち
(自閉症スペクトラム関連他)
-安定の中で子どもを伸ばし、暴言・暴力を定着させないために
■演習
■事例検討(講師解説)
第6回 11月30日(土) 
​■講義 我慢ができない、がんばれない子どもたち(ADHD/LD関連他)
-子どもを育てる最重要視点:間違った対応で二次障害を起こさせないために-
■演習
■事例検討(講師解説)
第7回 12月21日(土) 
■講義 支援者のクオリティーが決まる見えない支援・見せない支援
-気になる子を含むクラスの子どもも先生も楽になる支え合うクラスづくり-
■演習
■事例検討(講師解説)
第8回 2月29日(土) 
支援の最重要ポイントであるハードル設定に
ついて整理・強化しました。
リピーターの方も是非ご参加ください。
※演習中心講座のため30分延長
​シリーズ全8回 
「脳機能の視点による見立てと支援」
構成を全面リニューアル!
要因の追加・修正しました!
脳機能の視点による要因を第2回~6回に分け、各回支援まで解説して全8回で完結します。実施講義は既習前提で以降の講義をすすめます。
■講義 実効性の高い個別指導計画の立案
​‐具体的で理にかなった活きた処方箋づくり‐
■個別指導計画立案演習(グループディスカッション)
​■全体フィードバック 講師による確認と解説
⇒同グループに基礎講義修了者のお知り合いがいれば、基礎講義未修の方でもご参加いただけます。
⇒同職場同グループを基本に、1グループ10名程度でグルーピングします。
​⇒同職場10名未満の場合は他職場の方がグループに入りますが、立案ディスカッションは人数が多い職場のケースで行います。
◆時間
各回10:00~15:00 昼食休憩あり
第8回のみ 15:30終了
◆場所
主に墨田区、台東区、品川区、大田区など
 
​◆参加費 
各回4200円​
事例検討
​講義後、子どもの具体的な「気になる言動」をフロアからお出しいただき、言動の要因と具体的支援について講師が解説します。
特別でない特別支援:気になる子の理解と実践的支援」
ー発達特性の理解・具体的な対応・個別指導計画立案ー
上原芳枝著 2019年 リソースセンターone 1500円​ 
​毎年大幅に加筆修正し、より充実した内容でご提示しています。
実践講座参加者には1冊無料進呈
テキスト
実践講座参加回数に応じて実践ポイント加算​​
1 ファーストステージ(1~4回)
2 セカンドステージ(5~8回)
​3 シルバーステージ(9~16回)
4 ゴールドステージ(17~24回)
​5 プラチナステージ(25回以上)​​
*プラチナメンバーにはテキストをもう1冊進呈。
講座修了証